社協からのお知らせ
トップページ社協からのお知らせ → 児童虐待防止キャンペーン

児童虐待防止キャンペーン

  • 年々数を増している児童虐待の防止は、市民の方々の理解と協力が不可欠です。児童虐待防止推進月間中の11月15日、シンボルマークであるオレンジ色のたすきを市民の協力で、郡上市の児童養護施設「合掌苑」から岐阜市の「日本児童育成園」までの約50をリレーします。(※県内に他2コースあり。)岐阜県児童福祉協議会など児童に係る組織、大学やNPO法人が実行委員会を結成し実施するものです。郡上の市民ランナー10名が合掌苑から美並の道の駅までを走ります。9時頃、道の駅に到着予定ですので応援をお願いします。